2015年5月6日水曜日

Debriefing

行ってきました~大阪。いやー楽しかったー!

約10時間に亘って、ほとんどライトセーバーやスターウォーズ関係の話ばかりしてました。

あっという間に一週間経ってしまいましたが、レポートなんぞをしてみたいと思います。




自宅のある名古屋市から大阪市まで、車で行こうか電車で行こうか

かなりギリギリまで迷ってたんですが、結局、車で行くことに決定。

せっかくなら、ということでウチにあるセーバーを全部箱に入れて持って行くことにしました。

イメージ 1

名古屋市から大阪まで、名神高速を使って約3時間の道のりです。

9時過ぎに出発して、吹田のサービスエリアに着いたのが12時ちょい前。

急いで昼食を済ませて出発したんですが、直後になんと事故渋滞につかまりました。

「時間的にギリギリだし、ちょっとヤバイかな・・・」と思ってたら、5分ほどで渋滞を抜けました。

どうも事故が起こって間もない、発生したての渋滞だったようで、まだ警察や救急車も到着していませんでした。

どうりで、SAを出るときに見た渋滞情報に反映されていなかったわけです。

もうすこしゆっくりと休憩していたら、多分かなり大きな遅れになっていたと思います。

このオフ会を企画したAndersonさんは、

「参加者を募ったのは良いけど、星 飛雄馬のクリスマス状態になったらどうしよう・・・」

と心配されていたので、(Andersonさんの記事参照)そうそう遅刻するわけには行かない!

・・・と思っていたら、なにやら光刃工房のマットさんから、到着が遅れるとの知らせが。

「Azmaria Deiさんが先に到着しているはずなので連絡して欲しい」

というメッセージとともに、Azmariaさんの携帯番号が送られてきていました。12桁の。

マットさん、かなり慌てていらっしゃったご様子。

とはいえ僕もその頃、大阪の都市高速に差し掛かり、慣れない道路に緊張しながらの運転中だったので

すぐに対応ができず、とにかくまずは会場である難波神社への到達を急ぎました。

現地に到着したのが12時50分頃。結構ギリギリでした。

イメージ 2

そいうえば、このブログで屋外の写真を掲載するのって、多分初めてです。

既に到着されていたAndersonさんとくわはらさんに合流し、挨拶もそこそこに

神社の外で待機していたAzmariaさんをお迎えして、とりあえずはホッと一息。

それぞれ持ち寄ったセーバーを取り出し、テーブルの上に並べてあーだこーだとセーバー談義開始。

そうこうしているうちにリバ崎さん、レームさんのお二人が到着。

マットさんも無事に到着され、その頃にはテーブルの上にライトセーバーがいっぱいになっていました。

イメージ 9

イメージ 18

各セーバーについての詳細は、Andersonさんの記事参照。(どんだけ手抜きなんだ。)

考えてみればもっとたくさん写真を撮っておけばよかったものを、話に夢中になりすぎて

それに気がついたのが終了間際というマヌケっぷりを発揮してしまい、

セーバー個別の写真があまり残っていません。

AzmariaさんのCFセーバーの動画や、LEDによる明るさの比較ができる写真を撮っておけば良かった・・・

と、ちょっと考えればいろいろと面白い動画や写真をとるチャンスがゴロゴロしてたわけですが後の祭り。

仕方がないので終了間際に撮った、セーバーの集合写真をたくさん載せておきます。

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

セーバーを一斉に起動すると、結構うるさかったですw

ちなみにこの時、僕のルークheroは電池切れを起こし、充電している時間もなかったので

消灯状態で写っています。あーあもう・・・

余談ですが、この一斉起動状態の写真をできるだけ上からのアングルで撮るため

光る棒が並んだテーブルを囲んで、みんなで斜め上にカメラを持った手を伸ばしてたんですが、

一歩引いてその光景を見ると、何だか怪しげな儀式をしているようにしか見えませんでしたw

そこから場所を移し、

近くのイタリア料理屋で飲み食い→雨が降っていたのでその時点でのチャンバラ断念→近くのバーに飛び込み

という流れになったのですが、その時にこういう写真だけは必死で撮ってました。


関東勢の参加を期待して、Andersonさんが用意しておいたせっかくの名札。
イメージ 5


マットさん
「あいつら、結局来ねーんでやんの」
イメージ 6


「あーあ、やってらんねぇよ、ったく・・・」
イメージ 4

「ま、いいや。飲も飲も!」
既に名札をコースター代わりにしているマットさん。
イメージ 3


「さー撤収撤収。」
イメージ 7

(キャプションは僕が勝手に付けました。)

・・・とまぁ、こんなネタを仕込むのだけは一生懸命にやってたわけです。ちゃんとした集合写真も撮らずに。

今思うと、自分を張り倒してやりたい気持ちで一杯です。

あ、でもマットさんもノリノリで撮影協力して下さいました。

ビールのジョッキを持っている写真とか、すっごい自然な良い笑顔に見えますが

実際には何度かリテイクを出したため、この状態を十秒以上はキープしていただきましたw

飛び込みで入ったバーでゴロツキに絡まれ、なんとかなだめようとしたんですが相手の激昂が収まらず、

襲い掛かられるところだったので、やむなくセーバーを起動して腕を切り落としてしまいました。

これがその直後の写真です。


イメージ 8

しばらくバーで飲んでいると、いつの間にやら雨が上がっていたため

Andersonさんに促されて近くの公園に移動。チャンバラ(というか簡単な殺陣)をすることに。

本物の武道経験者であるAndersonさんが殺陣の手順を決めて指導して下さり、それを動画撮影したんですが、

僕はFX-Sabers等でたまにメンバーがUPしている、スローシャッターでの撮影に挑戦してみました。

イマイチ、上手く撮れませんでしたが・・・

マスター(マットさん)とパダワン(くわはらさん)の修行風景。

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

こちらは撮影した動画のキャプチャ画像。
イメージ 13

イメージ 14

やっているときは決められた動きをなぞるのに精一杯で、ビシッとかっこ良く動くのはなかなか難しいです。

撮影した動画だと、肉眼で見るよりも映画の中のセーバーに近い光り方に見えます。

僕なんかは、動きそのものは素人丸出しでお世辞にもかっこ良く決まってるわけじゃないんですが、

それでも動画の中で光の剣を振るっているのを見ると、なんだか不思議な感覚です。

始めて映画でライトセーバーを見たときの、「自分もあの剣を使ってみたい!」

という夢が、動画の中では確かに実現していました。

締めは、ダース・Anderson卿のダブルセーバーによる演舞。

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

この直後、片方のブレードを飛び道具として使うという荒業を披露していただきましたw



こんな感じであっという間に夜の11時を回り、今回のライトセーバーオフはお開きに。

僕は、「オフ会」という集まりに参加するのは初めてだったので結構緊張してたんですが、

いざ始まってみるともー楽しいの何の。

同好の士(それもマニアックな分野の)が集まると本当に話が尽きることがありません。

Andersonさんは今のところ、年一回くらいのペースでの開催を考えているとのことなので

次回もまた是非参加したいと思っています。

参加された皆様、楽しい時間を有難うございました!

0 件のコメント:

コメントを投稿